アンパンマンのマーチ  (2013.1.26)



うちの母の好きな飛行機雲
ご無沙汰してます。お元気ですか?
あけましておめでとうございますを2回くらい書かないといけないでいけないでしょうか?

ふとした些細なことをちょこっと書いてみたくて、また不定期に更新しようかと。
そんなことはtwitterでやれよ!って?
いやいやいや、そんなメジャーなところ、オコガマシクテ〜(/ω\)
SNSは何もかも放置なので、これ以上アカウント増やしたくないというのが本音。

さて、最近一番書きたかったことといえば、題名の通りの事です。
初めてこれを通して聞いて、なんと感銘を受けたことか!
下がその歌詞になります。私のCDの歌詞カードは全部ひらがなですが。

---
そうだ うれしいんだ
生きる よろこび
たとえ 胸の傷がいたんでも

なんのために 生まれて
なにをして 生きるのか
こたえられないなんて
そんなのは いやだ!

今を 生きる ことで
熱い こころ 燃える
だから 君は いくんだ
ほほえんで
そうだ うれしいんだ
生きる よろこび
たとえ 胸の傷がいたんでも
ああ アンパンマン
やさしい 君は
いけ! みんなの夢 まもるため

なにが君の しあわせ
なにをして よろこぶ
わからないまま おわる
そんなのは いやだ!
忘れ ないで 夢を
こぼさ ないで 涙
だから 君は とぶんだ
どこまでも
そうだ おそれないで
みんなのために
愛と 勇気だけが ともだちさ
ああ アンパンマン
やさしい 君は
いけ! みんなの夢 まもるため

時は はやく すぎる
光る 星は 消える
だから 君は いくんだ
ほほえんで
そうだ うれしいんだ
生きる よろこび
たとえ どんな敵が あいてでも
ああ アンパンマン
やさしい 君は
いけ! みんなの夢 まもるため

(作詞:やなせたかし)
---

初めのサビのフレーズを聞いて、驚くとともにドキドキしてしまいました。
私はサビの部分の歌詞は
「そうだ、おそれないでみんなのために。愛と勇気だけがともだちさ」
だけしか知らなかったのです。
でもそれは1回しか出てこないので、明らかに繰り返されるこちらがメインだと思います。

そうだ うれしいんだ
いきる よろこび
たとえ むねの きずが いたんでも

「『胸の傷』って何?頭じゃないの?!」(だって頭は食べられちゃうし)
とか、おちゃらけたことも考えないではなかったのですが。
それをいえば元々サビだと思っていたところも、
「『愛と勇気だけが友達』って、食パンマンとかは違うの?あれは仲間??」
とか、ふと思ったりしないでもないのですが。

そんな、ついふざけてしまうツッコミ的心持ちをちょっと横において言えば、
きちんと聞いたとき、ほんとに前に書いた通り、感銘を受けたのでした。
私には何も痛むような胸の傷はないのですが、
「うれしいんだ いきる よろこび」
というのは良くわかります。わかるつもりです。うーん、多分w

皆さんにも今年もたくさんのうれしさやよろこびやおどろきが訪れますように。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

   
Copyright (C) 2000-2013, Meg Saito, All Right Reserved
Powered by KSNN